先輩メッセージ

多種多様な看護業務が
自信に繋がります

西垣 瑠衣(2病棟)
2014年入職

「回復期リハビリテーション病棟」で勤務しています。以前は外科病棟に勤務していましたが、また違ったやりがいを感じています。部署毎に看護業務は多種多様ですが、自分の知識や技術が広がることもまた自信に繋がります。様々な部署で看護師が活躍できるのも、八鹿病院の魅力の一つだと思います。

妊産婦さんとご家族の
力になりたい

八木 香澄(4病棟)
2013年入職

当院では院内助産を導入しており、医師と連携をとりながら助産師が中心となって妊娠期から分娩、産褥期にわたってケアを行っています。平成28年度より産後ケアも始まり利用して下さる方も徐々に増えてきており嬉しく感じています。まだ経験も浅く仕事をする中で悩むこともありますが、先輩方の温かいサポートがあり少しずつ出来ることが増え自信に繋がっています。これからも妊産婦さんやそのご家族の力になれるように頑張っていきたいと思います。

患者さんとの関わりに
やりがいを感じます

渡邉 智芙美(5病棟)
2016年入職

入職から外科病棟で勤務し3年目となりました。外科病棟では周手術期の患者さんと関わらせていただいています。外科では展開が早く、患者さんが回復していく過程で看護をする事が楽しく勤務をしています。多忙な勤務ではありますがその中でも患者さんと関わることにやりがいを感じます。スタッフ同士との連携も良くさまざまな職種間で仕事ができる仕事だと感じます。新人の頃はどうすれば良いか分からなかったですが、今は新人教育にも励んでいます。

患者さんの言葉を励みに
日々励んでいます

福島 雅大(7病棟)
2015年入職

内科病棟へ勤務し4年が経過しました。日々検査や処置が多く、業務に追われることが多くありますが患者さんからの言葉を励みに日々仕事に励んでいます。また、メンバーとも協力して仕事を行い、やりがいを感じています。

恵まれた環境で毎日
の勤務が楽しいです

石原 あみ(7病棟)
2017年入職

八鹿病院に転職して1年が経ちました。日々の業務が忙しく帰る頃にはクタクタになりますが、スタッフみんなが優しく、恵まれた環境で働けて毎日の勤務が楽しいです。忙しいからこそ病棟スタッフと協力し合い、やりがいを感じながら仕事をしています。患者さんとのかかわりでも日々元気をもらえています。

生活の助けになれた時
達成感を感じます

山科 美咲(8病棟)
2017年入職

私は、生まれ育った地元の八鹿で働きたいと思い、公立八鹿病院に入職しようと考えました。看護師として働き始め2年目となりました。まだまだ学ぶことばかりですが、先輩方にも助けて頂きながら、患者さんと関わっていくことが出来ています。病棟柄、患者さんとのコミュニケーションの難しさを感じることも多いですが、思いや訴えを受け取ることができ、生活の助けになったと感じた時に達成感を得ることが出来ます。これからも、患者さんと真摯に向き合い、看護の質を上げていきたいです。