教育制度

新人看護師の1年

新人看護師の1年

集合研修

医療の現場で求められる実践力や人間関係形成能力、倫理的感性を育むこと、先輩看護師と協力してお互いに学び合う関係を作ることを目的に実施。eラーニングを採用しており、効果的な予習復習が可能です。

新人看護師と先輩看護師

サポート図

新人看護師

藤原 真衣 ●総合診療科 ●2020年入職

日々新しい学びや経験で看護のやりがいや楽しさを感じる

新人看護師として働き出し、初めての経験や慣れないことも多く、自分自身の未熟さを実感しています。しかし先輩方の温かいご指導もあり、日々新しい学びや経験を通して少しずつ自信をつけながら、看護という仕事のやりがいや楽しさを感じ、充実した毎日を送っています。まだまだ慣れないことやわからないことも多く悩むこともありますが、日々学習や経験を積み重ねていき、患者様一人ひとりに寄り添い、良い看護を行えるように頑張りたいと思います。

チューター

中村 栞 ●6病棟 ●2018年入職

チューターとして身近な相談役として一緒に成長していきたい

地域包括ケア病棟で働き3年目となります。日々、様々な患者さんや家族さんと関わる中で退院支援の難しさを感じながらも、チームの一員として退院支援に関われることに対しやりがいも感じています。1年目の頃、看護師となり初めての現場で不安なこともありましたが、先輩方のサポートを受けて多くのことを学ぶことが出来ました。今年度はチューターとして身近な相談役・新人看護師が安心できる存在となり、一緒に成長していきたいと思います。またアソシエイトとも協働し、一緒に新人看護師を支えていきたいと思います。

アソシエイト

田村 唯 ●5病棟 ●2010年入職

「看護」は無限の可能性がある。新人と切磋琢磨して看護の楽しさを共有したい

内科病棟→総合診療科→外科病棟での経験を積みながら、看護師11年目を迎え、新人教育に携わらせていただき、自身も初心を振り返りながら新人から多くのことを学ばせてもらっている日々です。患者さんの側で寄り添いながら一所の時間を過ごせる「看護」は無限の可能性を持っています。うまくいかず悩んだり葛藤しながらも、今日の自分より明日の自分の成長に期待が出来るよう、新人と切磋琢磨しながら看護の楽しさを共有できるようになればよいなと思っています。

 

サイドナビ